香港、台北でも微信支付と支付宝

社員旅行で香港、台北に来てます。


仕事柄、他国の電子決済がどうなっているのか気になっていました。

香港ではオクトパスカード(交通カード)で、コンビニや飲食店で決済できますね。微信支付,微信支付は見かけなかったですね。
台北でも交通カードで、コンビニ等でも支払う事が出来ましたが、千と千尋の神隠しで有名な九份や台北市内の夜市で、微信支付(WeChat Pay)、支付宝(Alipay)で決済できるお店見かけましたね。
弊社スタッフは道中でお金が尽きたらしく、支付宝の看板を見かけると支付宝で決済してました。さすが90后と言った感じで、便利だ便利だと言って、家族へのお土産を山ほど買っていました。
ちなみに少しだけ立ち寄ったマカオ空港内の免税店では、支付宝使えました。
日本でも微信支付、支付宝が使える店が増えてるみたいですが、地方の観光地や商店街でも使えるようになると良いですね。特に日本は他国に比べて物価高いし、お釣りで小銭も溜まりますしね。

中国の最新事情お伝えします! - WeChat diary from China -

中国の今を知ることができるサイトです。。 中国の最新事情を発信しています。 IT系、最新の流行など。 WeCaht(微信 ウィーチャット)の情報も発信しています。 実際に今北京市に住んでいる日本人が発信しています。 出張で少し見ただけの他のブログとは違い、最新で且つ真実を書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000