企業微信を使ってみた②(微信グループウェア)

今回は、組織/ユーザー登録の方法についてまとめました。

企業微信では、企業微信を利用できるユーザーを、事前にシステム管理画面で登録する必要があります。

現在多くの企業では、通常の微信にあるグループチャットを使って、特定のユーザー間でコミュニケーションをしている方が殆どです。

この場合、グループチャットに登録されているユーザーが自由に知り合いを招待出来てしまったり、それぞれのユーザー情報が見えてしまう事を懸念されている声を聞きます。

企業微信を使えば、招待できるユーザーをコントロールすることが出来ます。


登録をクリックすると、登録された手机(電話番号)にSMSが届き、URLをクリックすると認証されます。


また、組織情報も登録できますので、

ユーザーに組織情報を紐付けておけば、後々掲示板機能を使用するときに、特定組織だけ情報配信ができるので、便利です。


*********************************************************

TENSIN NETWORK (テンシンネットワーク)

仙霞路317号遠東国際広場B座801室

宮崎 将典(MIYAZAKI MASANORI)

TEL : 18616375463

email : miyazkai@tensin.com.cn

WeChat ID : ma3anori_miyazaki

*********************************************************

中国の最新事情お伝えします! - WeChat diary from China -

中国の今を知ることができるサイトです。。 中国の最新事情を発信しています。 IT系、最新の流行など。 WeCaht(微信 ウィーチャット)の情報も発信しています。 実際に今北京市に住んでいる日本人が発信しています。 出張で少し見ただけの他のブログとは違い、最新で且つ真実を書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000